おぢぞう〜梅ちゃん!言いたい放題!

福岡で中古マンション購入・中古住宅購入を検討している方へ経験だけに頼らず消費者ニーズに徹底的にこだわり、一般常識・既成概念を大切にしながらも、こだわり過ぎない、『夢実現のスマイル提案』をモットーに活動している株式会社レアル。その社長 梅崎(=梅ちゃん)のブログです。

梅ちゃんはどんな事を考えて、どんな事をしているのか、日常をほぼ毎日更新していきます。
どうぞ梅ちゃんブログをお楽しみ下さい。

洋楽

Taco - Puutin’ On The Ritz

今日、車中ラジオで久しぶり耳にしましたタコの『踊るリッツの夜』。80年代洋楽でイロモノで代表的な一発屋じゃないでしょうか(笑)。そもそもタコって生物の蛸だと勘違いするでしょ〜。また、ミュージック・ビデオが実に面白いんです。

当時から何で売れるのよ?って感じでしたけど、とうとうキャッシュボックスでは全米1位まで駆け上がりましたからねぇ〜。ほんと、人生何が起こるか分からない!って思います。とにかく、無性に懐かしい気持ちになりました。がんばります!ではっ!


The Honeydrippers - Sea of Love

久しぶりに80年代洋楽を振り返り、この暑さに聴きたいといえば、ハニードリッパーズの「シー・オブ・ラブ」でしょう。

当時、ロバート・プラント、ジミー・ペイジ、ジェフ・ベックというロックの巨匠たちが組んで、あのナイル・ロジャースのプロデュースで曲を出すとあって騒然となりましたから。この曲は当然チャートを駆け上がり、アルバムもバカ売れしました。

また、MTVが良かった。しっとりとしたオールディーズ曲「シー・オブ・ラブ」をロックの巨匠たちが演出する様、更に避暑地でのんびり過ごす映像に魅了されたものです。やっぱり、80年代は名曲ぞろいですねぇ〜。癒されました。がんばります!ではっ!


Laura Braingan - Self Control

80年代MTV、話題として欠かせないのが、ローラ・ブラニガン『セルフ・コントロール』。当時、余りに過激な内容から一旦放送禁止になった曲。禁止されると逆に見たくなるのが人の心理か、これがヒットへの起爆剤になったと思います。

この曲は、もともとイタリア歌手ラフが歌っていて、そのカバー曲。でも、私はローラ・ブラニガンの方が断然好きです。歌詞の内容はともかく、ポップなディスコサウンド風でとても聴き心地が良いです。MTVを見ても、どことなく80年代の雰囲気が味わえて。しかも、これで放送禁止?今の方がどれだけ過激な分かりません。

ただ、残念なのがローラ・ブラニガンは若くして亡くなったこと。もう随分前に訃報ニュースを見てビックリしたのを覚えています。以前は若くして成功した人を羨ましく思ったりしましたけど。意外とその後の人生は順風満帆といかず、苦難続きだったりしますねぇ…。

吉田松陰先生の『留魂録』にこのようなくだりがあります。

「人というのは、十歳で死んでいく人には、その十歳のなかに、春・夏・秋・冬の四季があります。二十歳で死んでいく人には、その二十歳のなかに、春・夏・秋・冬の四季があります。三十歳で死んでいく人には、その三十歳のなかに、春・夏・秋・冬があります。五十歳で死んでいく人には、その五十歳のなかに春・夏・秋・冬があり、百歳で死んでいく人には、その百歳のなかに、また…春・夏・秋・冬があるのです。」

天寿とは何か?難しいですねぇ…。54歳になっても、未だ答えは出ません…。人生とは、自分と向き合い、自分探しの旅。とにかく日々精進!がんばります!ではっ!
プロフィール

梅ちゃん

月別アーカイブ
最新のコメント
福岡で中古不動産物件をお探しなら
QRコード
QRコード