久しぶり観ました映画「ブルース・ブラザーズ」。この映画は、未だ薄れることのないブルース音楽を堪能するには最高傑作だと思います。

ストーリーは単純だけど、出演者がすごいです。ジェームス・ブラウン、レイ・チャールズ、アレサ・フランクリン、ツイッギー、チャカ・カーン、スティーブン・スピルバーグ等々。とりわけ、アレサ・フランクリンが「Think」を歌うシーンは何度みても最高ですねぇ。

また、演奏もさることながら、カーチェイスシーンは迫力満点。相当数のパトカーはじめシカゴの街ごと巻き込んでの撮影は、今では許可の問題で、とても出来ないでしょう。更に、CGなしの爆破シーンは、ドキッとしてスケールの大きさを感じましたねぇ。

なんか、黒スーツ・黒ネクタイ・黒ハット・黒サングラス姿で街を闊歩し、ディスコでツイストを踊りたい気分です(笑)。がんばります!ではっ!