今日、菅義偉内閣が発足しました。気になるのが、次回発表される内閣支持率。安倍首相病気辞任への気の毒感とご祝儀が重なって、きっと高い支持率になるでしょう。

けど、正直、顔ぶれはパッとしませんねぇ。そもそも、「既得権益打破」って言ってる自民党自体が既得権益の上に成り立っている訳ですから。何なのかな…なんて思います。

ましてや、国会答弁ひとつ取っても、官僚の方々につくってもらっているのに。「脱官僚」「政治主導」と吠えたところで、何ら解決しないでしょう。逆に、頭ごなしに言うと反発食らいますよ。

とはいいつつも、菅義偉首相には大いに期待しています。先ず一番いいのは、世襲じゃないことです。また、東北秋田出身というのも我慢強そうで好印象ですねぇ。更に、あの地味さが、コロナ禍の不安定な時期、逆に和んで良いのかもしれません。

私が菅首相に望むことは…

^打榮盂佞料躋腆忖度政治はファシズムのはしり。とりわけ、森友改ざん問題で自殺した職員の真相追及は、断じてトカゲのしっぽ切りにならないように。「悪事は公平に法で裁かれる」ことを示してこそ、安心安定生活の根幹となりますから。

完全なるコロナ対策と東京オリンピック開催→毎日の感染者数発表を止め、ある程度の経済活動を助長し、重症者と死亡者に集中した政策へ転換すべき。更に、いち早く国民全員へのワクチン摂取体制を整えコロナ封じ込めへ。結果、安心して東京オリンピックが開催され、世界へ元気とパワーを届けたいものです。

G醒亘,竜制緩和→衣食住と言えども、生きる=究極は食べること。自然と人家の住み分けを鮮明に都市計画を改正し、もっと農業への機会とチャンスを一般に門戸開放すべき。また、自宅庭やバルコニー等で気軽にハウス栽培できるよう推進するのもいい。これこそ既得権益を打破し、食糧自給率をアップされることです。

っ亙独立行政化→明治維新以来の中央集権制度を見直し、熟成した新たな社会制度へ徐々に移行すべき。より知事権限を強化すると同時に財政を完全独立採算させる。責任を持たせ国に頼らず真剣に取り組めば、きっと地の利にあった独自の経済が活性化します。

とりあえず、他にも沢山あるけど、この4つ。年内に選挙があるかも含めて注目ですねぇ。とにかく、みんなが幸せでありますように。願うばかりです。がんばります!ではっ!