今は便利ですねぇ。先週、Amazonで注文した本が今日届きました。この本、SNSで紹介されていて、ぜひ読みたい!と思った本で、早速、あらかた読みました(笑)。

感想は色々あるのですが、これは業界人の視点から本音で正直に書かれています。しかも、分かりやすく、分析力がすごく、共感する点も多々ありました。

私なりに考察すべき点を列挙すると…

仝什漾以前のバブルより地価は上昇しているにもかかわらず、世間が浮かれた雰囲気でないのはなぜか?

▲灰蹈憤聞漾果たして、都心の地価は上昇し続け、郊外の地価は下落し続けるのか?

9垢帽睥隹充匆颪進行し、人口減少による大量相続時代を迎え、需給バランスが崩れたとき、地価はどう動くのか?

これらは、とても重要なことだと思いますし、業界どころか社会全体を左右しかねません。更に、空き家問題、民泊事業、インバウンド対策等々、新たな考察も視野に入れての分析実践が急務でしょう。

この本、良い本ですねぇ。頭で整理できました。興味がある方、ぜひオススメします。ぜひ読んでみてください。がんばります!ではっ!

image