テレビで女性の空間デザイナーを見ました。私も物件を買取りリノベーションするので、ある程度経験しているのですが、ちょっと感覚が飛び抜けている気がしました。通常、内装に特徴を出せば出すほど、好みがはっきりし過ぎ、結果、苦戦するケースがあるので、勇気がいるもの。正直、これは女性だから東京だから成り立つのかもしれません。とはいえ、羨ましい感覚もあったりで(笑)。とりわけ、白でいい人は断る、デザインに古さを残す、とのルールには共感します。今、築40年の中古物件をリノベーションしようと打ち合わせしているので、何気にヒントを得ました。う〜ん、日本は広いですね(笑)。がんばります!ではっ!