バルコニー今日は、ホークスの優勝パレードというのに…。
結局、大規模修繕は12月まで延期になり。
本来ならば、ここから手を振る予定だったんですが。
シートの向こうで、次第に近づく大歓声に耳を傾け。
徐々に遠ざかる足音に、何となく寂しさを感じて。
アッという間の出来事でしたねぇ。

でも、冷静になってみると、既に来期の事が心配になります。
日本一になったことで、逆に選手が次のステージに移りやすくなったのも事実。
和田・杉内・ホールトン投手が抜け、川崎選手までいなくなる訳ですから。
いったい、どうなるんでしょう。

やはり、将来的には、行政が関わっての市民球団になってほしいですねぇ。
東京本社のソフトバンクでは、いくら応援しても経済的見返りが少ないので。
地方分権が進めば、真っ先に困るのが、東京・愛知・大阪以外の借金行政区。
その福岡が、先ずすべきは、内需拡大による自立した財政基盤にする事です。
ホークスを応援する市民パワーは、きっとその一翼を担ってくれる筈ですけど。

とはいえ、今日は素直に日本一を喜びたいと思います。
がんばります!ではっ!