最近は、テレビドラマは面白くなくて、観ていなかったんですけど。このドラマだけはハマっています。それは、『白い春』。何気に初回を観て、そのまま毎週楽しみになってきて。主演は、『結婚できない男』以来注目していた阿部寛さん。本当はすごく優しいのに不器用で上手く表現できない男、を演じさせたら一番ですねぇ。それと、大橋のぞみちゃんは、最高にかわいいですねぇ。

ストーリーは、そこまで大きな展開はないのですが、人間のもっている息苦しくとも暖かい愛情が上手く表現されていると思います。自分の子供なのに、それを言えないもどかしさ。子供なのに、けなげな姿。見所満載です。思わず、むらかみベーカリーのパンを食べたくなってきましたし(笑)。白い春って意味がどういうことなのか?最終回まで、仕事がなければ、かかさずに観れたらと思います。ともかく、イチオシのドラマです。