マイホーム購入することは、ほとんどの方にとって、一生に何度もある訳ではありませんし、金額も金額なので、すごくエネルギーを使うことでもあります。だからこそ、タイミングよく購入したい物件と出会った時には、他決しない為にも、いち早く動いて物件を押さえてして欲しいと思います。

ただ、その為には、物件を押さえる手続きが必要になってきます。中でも、住宅ローンを利用する場合、まずしてほしいのは、銀行の仮審査を通すこと。(現金売買の場合は別です)そうしておかなければ、いくら購入したいとの意思表示をしても、売主側からすると、本当に買えるの?との話しになりますし、仮に、仮審査の承認なしに進めて、もし、その途中でローンが下りないとの話しになったら、購入したくても出来ない事態に陥り、その間の販売活動がストップしたこと等が原因となって、売主・買主の間での大きなトラブルになりかねません。

夢実現で始まったマイホーム購入が、疲れただけで終わらない為にも、ぜひ、お申込から引渡しまでの手続きを確認してから、物件探しに動いて欲しいと思います。簡単ではありますけど、申込から引渡しまでの流れを書きますので、よろしければ、参考にしてみて下さい。

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

【申込から引渡しまで】

.蹇璽鷁梢該鎖醜
《必要書類》
・仮審査申込書(押印、認印可)
・前年度の源泉徴収票のコピー(所得の証明できるもの)
・収入合算される方は、その方の前年度の源泉徴収票のコピー
・身分を証明する書類のコピー(免許証・パスポート等)
・健康保険証のコピー

仮審査結果の報告(通常、早くて申込から3〜5営業日後)

G禀嫋斂製馗鷭
・購入希望価格、手付金等を決める。

で簀齋戚
・重要事項説明書、売買契約書に記名押印。
・契約時には、手付金、仲介手数料(半金)、収入印紙代等の現金が必要。

ゥ蹇璽麕椰醜
《必要書類》
・本申込書(必ず実印を押印)
・住民票
・印鑑証明書
等々

Ε蹇璽鷆眈歎戚(金銭消費貸借契約)、ローン申込銀行にて
《必要書類》
・金消契約書類(必ず実印を押印)
・住民票
・印鑑証明書
等々

Х荳(資金実行)→物件引渡し
・売買残金の精算
・ローン保証料、事務手数料の精算
・固定資産税等の日割精算
・管理費等の日割精算(マンションの場合)
・登記費用、仲介手数料(半金残)等の精算
等々

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

…こんな感じですけど。また、質問等が御座いましたら、お気軽にご連絡下さい。宜しくお願い申し上げます。