今日、テレビを見ていて、始めて“オタパパ”って知りました。オタクパパの事らしいです。お金にものを言わせて、グッズをまとめ買いをするとの事。グッズの種類は、フィギア・プラモデル・電車関係等々。。。

正直、わかる気がします。私も中学生の頃、機動戦士ガンダムのプラモデルを買いあさった経験があるので。当時は、なかなか買えなかったんですよ。人気があり過ぎて。そんなプラモデルを、資金力がある今、買いたいというのはごく自然な事。でも、どの家庭でも奥さんには理解されないようですけど。

そう思う反面、今の大人って、いわゆる“オトナ”になりきっていないのかも?なんても考えます。私も含めて。。。つまり、以前より子供との垣根が下がってきている、って事。もしかして、簡単に人を殺すような凶悪な犯罪が横行しているのも、こんなところに一要因があるのかも知れません。

ただ私的には、趣味は趣味で大いに結構ですが、余りのめり込むのも、どうかなぁ?とは思います。その趣味がこうじて商売になる例は別ですけど。やはり、生きていく為には、何よりも生活の基盤が大切。その余剰金の範囲で止める自制心があれば、なんら問題はないのでは???

あくまでも予想ですが、“オタパパ”との言葉は、一時的な流行語のような気がするんですけどねぇ。‥‥兎も角、今の時代を反映しているのは、間違いないようです。

“一年前のブログ:福岡市西区愛宕浜、中古マンション情報!”
バナー

賃貸物件お探しの方へ『れあるお勧めの賃貸物件情報』