夕方、数日後に迫った契約における打ち合わせをしていた。
 
新入社員の西田君も参加。
 
 
梅「早急にジュウセツ作らんと間に合わんばい!」
 
 
と切り出すと西田君、またまた不思議そうな表情。
 
来るか、来るか、と待ち構えていると案の定きた。
 
 
西田「すみません。…ジュウセツって何ですか?」
 
 
やっぱり!
 
 
 
 
西田君、
 
この業界で
 
重説知らんやつ
 
おらんばい!
 
 
 
 
と思いつつも、
 
 
まっ、確かに始めは知らんよな
 
 
と思い直した。
 
 
梅「それはねぇ。重要事項説明(書)の略なんよ。」
 
 
西田「重要事項説明(書)の略で重説なんですねぇ。」
 
 
梅「そう。売買契約の前に必ず宅建主任者が
 
  重要事項を説明するよう宅建業法で決まっとったい。」
 
 
西田「へ――――っ、勉強になりました。」
 
 
 
確かに、
 
求人募集に未経験者でも
 
丁寧に教えます!
 
とは書いたけど。
 
 
 
 
………………………。
 
 
 
 
私は、この流れで理解できると思い、ためしに質問してみた。
 
 
梅「じゃぁ、買契は何の略?」
 
 
西田「…………………。」
 
 
 
 
さっき、売買契約って
 
言葉使ったやろ――――!
 
流れで想像つくやろ――――!
 
 
 
 
梅「売買契約(書)の略。」
 
 
西田「アッ、さっきその言葉でましたねぇ。すみません。」
 
 
 
謝らんでもよかっ!
 
 
 
と思いつつも、時間が惜しいので作業を開始しした。
 
 
 
 
 
―――――作業開始約30分経過―――――
 
 
 
 
私は、別件で西田君にお願いをした。
 
 
梅「ごめん、今日中にこの書類、お客さん宅に届けといて。」
 
 
と書類入りの封筒を手渡した。
 
すると、西田君が私に
 
 
西田「あの――――。お願いがあるんですけど。」
 
 
と切り出す。
 
 
梅「なに????」
 
 
と応じる。
 
 
西田「届けた後、直帰していいですか?!」
 
 
 
 
直帰(チョッキ)?!
 
そげな言葉は教えんでも
 
よう知っとるばい!
 
 
 
と思いつつも、
 
 
梅「いいよ。」
 
 
と笑顔で応える私がいた。(汗だく)
 
 
 
〓〓〓〓〓不動産住宅営業ノススメ〓〓〓〓〓
不動産業界用語の正確な知識を身に着けるべし
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓