おぢぞう〜梅ちゃん!言いたい放題!

福岡で中古マンション購入・中古住宅購入を検討している方へ経験だけに頼らず消費者ニーズに徹底的にこだわり、一般常識・既成概念を大切にしながらも、こだわり過ぎない、『夢実現のスマイル提案』をモットーに活動している株式会社レアル。その社長 梅崎(=梅ちゃん)のブログです。

梅ちゃんはどんな事を考えて、どんな事をしているのか、日常をほぼ毎日更新していきます。
どうぞ梅ちゃんブログをお楽しみ下さい。

2011年03月

引越しの手伝い

今日は、友人の引越しの手伝い。
昔、引越しのバイト経験があるので、まかせなさい!って感じで引き受けて。

しかし、この感覚で引き受けたのが間違いでした…。
なんと、荷物を持った瞬間、腰に激痛がはしったんです。
余りの痛さに、そのまま、その場に座り込んでしまって。

…そうです。
高校時代にトレーニングで痛めた腰が、また悲鳴を上げたんです。
その後は、みんなが気遣ってくれてか、台車係に変更になりました。

でも、情けないですねぇ。
先日、同じ歳の三浦カズ選手は、グランドを走り回っていたでしょう。
その反面、私の無様な姿は…。

とはいえ、今日で、3月が終わり、今年度も終ります。
明日からは4月・年度始め、気分一新!でいきましょう。
今日は、戦力になれず、申し訳なかったです。
頑張ります!ではっ!

東京の不動産市場

今日、東京で不動産業をしている友人より、久しぶりの電話。
東京の不動産市場をはじめ、震災の影響を聞きましたけど。
思っていたよりも、深刻な状況の様ですねぇ。

元々動きが鈍くなっていた不動産市場、震災後は更にサッパリとの事。
依然続く余震、品不足が続くスーパー、長い行列のガソリンスタンド。
脱出する人も多く、想像以上に、根底ではパニックになっているそうです。

でも、テレビで見ている感じでは、そこまでとは思いませんでしたけど。
やはり、過剰な不安感を与えないよう、報道規制されているのでしょうかぁ。
確かに、どの局も、同じような映像しか流しませんからねぇ。

ともかく、連鎖する不動産市場で、東京の状況は、かなり心配です。
今は、福岡に影響がないとはいえ、将来は、分かりませんので。
(中には、逆に福岡は良くなる!と言いきる方もいますけど)

今日は、思い出話しや仕事にとって参考になる話しをありがとうございました。
私は私で、良い意味での“身の丈”を意識しながら、精進したいと思います。
サッ、3月ラストスパート、頑張ります!ではっ!

サッカーチャリティーマッチ、三浦カズ選手最高

今日のサッカーチャリティーマッチ、素晴らしい!の一言ですねぇ。
あれだけ多くの海外選手が、この試合の為に帰国しての試合。
サッカー選手の団結力が、どれだけみんな勇気になったかわかりません。

中でも、最高だったのは、三浦カズ選手!
日本代表を相手に、あの堂々たるゴールは、きっと歴史に残るでしょう。
ザッケローニ監督は、日本代表に召集することを検討してみては(笑)。

と思う反面、すごく言い辛いのことがあるんです…。
実は私、カズ選手と同じ44歳なんです(苦笑)。

しかし、この差はなんでしょうねぇ。
ぽっこり出ている腹を見ると、いかに努力していないか、実感しますし。
最近は、大濠公園を一周しただけで、息がハァハァなりますし。

…先ずは、もう少し体重を減らしたいと思います。

ともかく、感動的な良い試合でしたし、勇気とパワーをもらいました。
私は私のできること、不動産の仕事を通して、支援していきたいと思います。
頑張ります!ではっ!

戦争体験の話し

今日は、かなり高齢のご夫婦と話す機会があって。
サッと引き上げる筈が、結局、1時間半居座ってしまいました(笑)。

中でも、とても勉強になったのが、戦争体験の話し。
学校教育では、多分、戦争による暗黒の時代だったように教わったのに。
意外や意外、みんな夢をもち目標もって、活気ある社会だったらしいんです。

『あなた、何年生まれ?』と聞かれたので、『昭和41年生まれです』と答えると、
『それじゃ、こんな話ししても、分かんないわねぇ』なんて言われて(笑)。
それでも、疑問に思うことを質問してみると、教わった歴史とかなり違うんで。
…知らず知らずの内に、僕ら思想統制されているのかもしれませんねぇ。

その他、玉音放送は、ラジオの雑音が酷くて、聞き取れなかった!とか。
どうせ死ぬんだからと、飛行訓練と称して、空で一日遊んだ!とか。
良くも悪くも、実際の生の話しは、リアル感がありました。

やはり、高齢者の方と若者との交流が、もっと必要ですねぇ。
まだまだ伝わってない隠れた歴史が、沢山あるような気がします。
今日は、すごく得した気分でした。
頑張ります!ではっ!

オープンハウス終了

いやはや、天気に恵まれました。
今日は、ご要望にお応えし、オープンハウスを開催。

多数のご来場を頂きまして、誠にありがとうございました。
心より、感謝申し上げます。

振り返れば…。

物件説明しながら、お客様とお話ししていますと、様々な背景が見えてきて。
逆に、人生の勉強になることもあったりで、充実した一日だったと思います。

結局、複数の申し込みを頂戴したのですが、お譲りできるのはお一人なので。
大変申し訳ございませんけど、その点は、ご了承下さい。

今後も、市場性ある安心購入できる自社物件をなるべく多く提供しますので。
何卒、宜しくお願い申し上げます。

サッ、頑張ります!ではっ!

オール電化への風評

今日、友人から住宅相談を受けて。
その話しの中で出た話題が、やはり震災のこと。
とりわけ、原発問題から電力に対する不安があるみたいで。

聞けば、九州電力が、夏頃に停電の可能性がある!と発表したらしく。
今になって、慌てて玄海原発を停止し、チェックしているそうです。
だから、店舗には、先に情報が入っていて、いち早く節電していたのかも…。
なんて、疑いたくなります。

それと、今思い返すと、高島市長が、テレビ出演してまで呼びかけてた、
過剰な節電は意味なし!との発言はなんだったの?と頭を捻ってしまいます。
今一度、九電と打ち合わせし、夏までの電力対策を考えてほしいものです。

そこで、友人が心配していた一番の問題は、オール電化への風評。
停電すれば、キッチンが使えず、風呂に入れず、テレビが見れず。
特に、エアコンを使わず夏を過ごすなんて考えられない!と言ってました。
…現実には、そこまで不便じゃないんですけど。

ともかく、一般のお客様も、オール電化へ同じ疑問をもっている筈なので、
専門の業者さんも交えて、ぜひとも、今後の対応を考えたいと思います。
そして、自分が出来る範囲での節電を、日頃から心がけたいとも思います。
サッ、頑張ります!ではっ!

オープンハウスの為、物件掃除

いやはや、肌寒い一日でしたねぇ。
そんな中、日曜日のオープンハウスの為、物件の掃除に行ってきました。

パッと見たら、そこまで汚れていないと思っていたんですけど。
いざ、雑巾をかけてみたら、結構、黒くなってしまって。
しっかりした建物とはいえ、築年が古いのが、どう思ってもらえるか?

庭には、けっこうな草が生えていたので、かなり採ったのですが。
それでも、まだまだ満足がいく状態ではないような気がしてます。
庭が広いのはいいでしょうけど、ここまで土地はいらない!と思う人も?

…なんて。

いろんな事を想定し作業していると、自然と物件に愛着が湧いてきて(笑)。
私自身、気に入って購入したもので、一段と気合が入ってしまいます。
育てた牛をセリに出す畜産農家の方の気持ちが、少しだけ分かります。

今日は、みんな泥だらけになって、お疲れ様でした。
きっと、この物件も、いい方と出会えると思います。
サッ、3月も残り僅か、全力で頑張ります!ではっ!

姫島

姫島

























今日は、肌寒くとも、良い天気。
案内で糸島市の船越湾が一望できる物件へ。

そこからは、海の向こうに姫島がキレイに見えて。
聞けば、夕日が沈む時が、一番感動的な風景だそうです。

姫島といえば、勤皇の志士を匿った野村望東尼が島流しになった島。
高杉晋作の指揮で島を脱出した後は、長州で余命を過ごしました。

今では、舞鶴公園の“福岡の偉人たち”にも名を連ねる野村望東尼ですが、
その生涯を知れば知るほど、単に波乱万丈と一言で表せない程の人生です。

…姫島には、一度、行ってみたいですねぇ。
サッ、頑張ります!ではっ!

福岡市内も節電模様

仕事を終え、車で福岡市郊外から事務所に戻る途中、思わず、ビックリ。
なんと、東日本震災の節電の為でしょう、通りが一様に暗いんです。

よくよく確認すると、コンビニ・レンタルビデオの外灯は殆どが真っ暗状態。
店内の照明だけが光り、その中を人が動いている光景は、始めての経験。
しかも、あれだけ煌々といているパチンコ店が、どこか寂しげな雰囲気で。

…でも、最初は戸惑いましたけど、よくよく考えると良い事だと思いますねぇ。
日頃、いかに電力に頼った生活をしていたのか?再考するチャンスですし。
ぜひ、自然と共存し原発に頼らない社会!の議論が起こってほしいものです。

とはいえ、対向車のヘッドライトだけが、頼りの運転になってしまって。
正直いえば、すごく運転しにくかったです…。

ともかく今は、いち早く事態が収拾することを願ってます。

桜開花宣言

さくら

























ラジオで福岡の桜開花宣言と聴いたのですが…。
舞鶴公園に行ってみたら、どこに桜の花が咲いているのやら。
例年よりも、4日早い開花といっていましたけど。

正直、明らかに今年は遅いです。
去年のブログで確認すると、3月17日には、ちらほら咲いていて。
3月21日には、既に福岡城さくらまつりに行っていますので。
やはり、去年のこの時期は、既にちらほら咲いていたような気がします。

とはいえ、復興に向け進もうとしている今、明るいニュースですねぇ。
震災で様々な問題は感じつつも、私は私のできることを!と思います。
頑張ります!ではっ!

ヒューイ・ルイス&ザ・ニュース

…そうそう、先日、同窓生と会った際、またまたDVDをもらって。
イーグルスやホール&オーツは、本当に懐かしかったですねぇ。

ふっと、思い出しました(笑)。
ラジカセで録音ボタンを半押しし、緊張しながらエアチェックしたことを。
好きな曲だけ集めて、マイテープを作成した日が蘇ってきました。

音楽雑誌のFMファンに付いているカセットテープの表紙を切り取って。
擦るアルファベットのシールで、背にアルバム名等を貼り付けて。
時間をかけ、ようやく完成したら、ひとり眺め満足していましたっけ(笑)。

実は、当時一番好きで、ぜひ紹介したいアーティストが。
それは、ヒューイ・ルイス&ザ・ニュース!
曲は、単純なんですけど、何かハートを揺さぶられるというか?
姿は、スマートじゃないんですけど、男が男に憧れるというか?
…そんな感じですねぇ。

ただ、正直、残念だった曲があるんです。
それは、バック・トゥ・ザ・フューチャーの主題歌『The Power of Love』。
折角、アルバム『ベイエリアの風』『スポーツ』で最高の曲を届けてくれたのに。
ヒット約束のサントラ曲を出す、そんな安易な道を選んでほしくなかったです。
その思いとは裏腹、今では、一番有名な曲になってしまいましたけど…。

とはいえ、今でも、大好きです。
中でも、イチオシは、『Workin' For Livin' 』です!
のりのりで、カッコいい曲!
何か、無邪気なあの頃に戻りたい!って思ってしまいますねぇ。

たまには、懐古主義に陥るのもいいでしょう。
DVDありがと。
サッ、3月も終盤、頑張ります!ではっ!

生きてるようで、生かされている

いやはや、ビックリでした…。
最近、複数の売主さんから共通して言われることですけど。

売却するのには、先ず、内装リフォームや清掃しないと売れない!
なんて事をいったらしく、その見積書をみせてもらったら、高いこと高いこと。
また、専任じゃないと誰も真剣に仕事しませんよ!なんて事を言ったそうです。

もちろん、いろんな状況もありますし、ケースバイケースはあるんです。
もちろん、営業マンが売上げ至上主義で動くのは理解しています。
しかし、どうも度を越えているような気がしてなりません。
何か仲介することで、単に情報を独占し、過度に付帯利益を追求している、
…そう感じてしまいます。

売主はより高く、買主はより安く、これは当然です。
だからこそ、そこに潜むリスクを回避し、トラブルがおきないように、
スムースな取引の為、我々仲介業者が存在しているのではないでしょうかぁ。
しかも、費用負担はなるべく少なく収め、経験を含めた状況判断しながら、
より最大公約数での一致で事を進めていくことこそ、プロと思います。

確かに、仕事としてリフォーム等のオプションは必要です。
問題は、その引き出しを、いつ?どれを?どの程度?的確に提案するかです。
お客様の笑顔の数が、会社の売り上げと比例するべきでしょう。
私は、じゃあ、それは何か?どういうことか?を自問自答する日々です。

今日は、西方沖地震から6年目の日。
あらためて、“生きてるようで、生かされている”事を実感した次第です。
仕事は私事、会社は社会の鏡。
頑張ります!ではっ!

原発問題

多分、想定外だったと思いますが、震災現地の方がテレビの生放送で、
『首都圏に原発を置かず、福島に押し付けた責任は重大です』と、
おっしゃったんです…。

そう言われてみれば、福島なのに、なんで東京電力?って思いますし。
通常であれば、東北電力じゃないの?って考えますよねぇ。

その時、ふっと頭を過ぎったのが、大学時代読んだ『東京に原発を』って本。
そんなに安全安全って言うなら、東京に建設したらいい!との内容で、
その方が建築コスト・送電コストがかからないとの論調だった思います。

それと、チェルノブイリ原発事故が起こった頃、原発問題を話す場での事。
親が原発で働いている学生が、原発との因果関係は分からないとの前提で、
職場では、若くして髪が抜け、体調を崩す人、ガンで亡くなる人がいて、
安全といわれても、いつ自分の親がそうなるか心配、と言っていました。

確かに、風評かもしれません。
でも、福岡も、原発は隣の佐賀県玄海町にありますし。
気付けば、全国で、これだけ多くの原発が建設されていたことにビックリです。
やはり、自然と共存するエネルギー開発と順応する生活が大切と思います。
先ずは、原発なき社会を模索する、そこから議論を開始してほしいものです。

ともかく今は、いち早く事態が収拾することを願ってます。

福岡城さくらまつり

福岡城さくらまつり

























今日は、良い天気で。
昼食後、時間が空いたので、福岡城址に散歩に行ってきました。

すると、所々に同じジャンバーを着た女性がいて、挨拶してくるんです。
私は、いつもの散歩道を歩いているだけだったので、何事か聞いてみると、
元気な声で『今日から、福岡城さくらまつりが始まったんです』との返事が。

そこで、ようやく気付きました(笑)。
あっ、だから案内バンやスタンプラリーが設置していたんだなぁ、って。
しかし、この閑散とした状況は、どうなの?って感じです。
付近を見渡しても、工事している人以外は、殆ど人がいませんから。

聞けば、オープニングイベントや城内のライトアップは中止になったそうで。
でも、こんな時期だからこそ、自粛しながらもイベントを盛り上げたいですねぇ。
なんと、期間中の土日祝日は、多聞櫓他各櫓の内部が見学できるとのこと。
福岡にお住まいの方は、この地の歴史を知る上では必見です。

私も散歩しながらですが、楽しみながら参加したいと思います。
ぜひ、この期間に、福岡城さくらまつりに立ち寄ってみて下さい。
サッ、震災状況が気にはなりますけど、先ずは足元、日々をしっかりと。
頑張ります!ではっ!

東日本大震災、日常で出来る支援を

放送される、避難所からの物資供給の願いや安否情報の叫び。
大人げないですが、どうにかならないの?とイライラしてしまって。

そんな中起こった、選挙目当ての安易な支援を募ったチェーンメール騒動。
あれだけ買いだめが支援の妨げになると報道されているにもかかわらず、
トイレットペーパー等を手いっぱい抱え、平気な顔でレジに並ぶ人たち。

…何か、この現実にガックリしてしまいます。

私は、もっと日常で出来る支援ってある!と思うんです。
節電するとか、質素倹約に努めるとか、募金献血するとか。
それも、今だけじゃなくて、被災地の復興が叶うときまで持続して。

実は今、非営利団体のNPO法人を設立する準備をすすめているのですが、
その話し合いでも、支援方法について立場立場の様々な意見が出ました。
この不動産においても、震災支援を含め、非営利で出来る事を模索おり、
将来は、ホームページを作成し活動を公表できるようにしたいと思ってます。

ともかく、いち早く実態が明らかになり、事態が収拾することを願ってます。

東北地方太平洋沖地震

東北地方太平洋沖地震、大変なことになっています。
国内観測史上最大のM8.8の地震ときいて、驚いています。

テレビからは、徐々に明らかになる被害状況…。
地震はもちろん、津波の恐怖をまざまざと知らされました。
原発の被害も、非常に深刻だと思います。

先ずは、生存者のいち早い救出です。
ひとりでも多くの命が救われることを願います。

不動産業者に対して強い不信感

最近、物件の査定依頼をよく受けることは、先日話しましたけど。
先日お会いした方には、逆に私も勉強になりましたねぇ。

聞けば、よく、このマンションを探している方がいます!売却されませんか?
とのチラシが入っていたので、相談しようと、その業者に電話をしたそうです。
すると、別に探している方がいる訳でなく、単に媒介したいだけだったらしく、
その営業のやり方に、不動産業者に対し、強い不信感を懐いたとの事でした。

殆どの業者は、そんなことしてませんし、真面目に仕事しているんですけど。
業界内部の感覚と世間の感覚との違いを、つくづく実感しました…。

とはいえ、私とは、たまたまお会いしたにもかかわらず。
本当は言わないであろう経験まで、正直におっしゃって頂いて。
しかも、私の考えを分かって下さってか、ご売却までお任せ頂きました。
誠に、ありがとうございました。

やはり、業界全体の底上げが必要!と思います。
これからも多くの方の意見を参考に、進んでまいります。
頑張ります!ではっ!

福岡外環状線

外環状線

























今日は、一日良い天気で。
仕事の合間、久しぶりに油山展望台に行ってきました。
すると、駐車場は舗装され、キレイに整備されていて。
風が強かったのですけど、福岡市内が一望でき眺めは最高でしたねぇ。

特に目立つのが、町中を突っ切る福岡外環状線。
全線開通を、今か今かと待ちわびてましたけど、よくやく実現しそうです。
これで、交通の流れがガラッと変わると思います。
不動産市場にも、影響するかもしれませんねぇ。

益々活気付く福岡!って感じでしょうかぁ。
福岡市は、未だに人口が増えていますし。
今度は、夜景を見にいきたいと思います。
頑張ります!ではっ!

仕分け、マンション勧誘規制強化を要求

政府の規制仕分けで、マンション販売業者の悪質な勧誘について、
規制強化を検討すべきと結論づけたとの気になるニュース。

驚いたのが、勧誘する際、客を脅したり長時間電話で勧誘したり、
勧誘を断ると、暴力を振るわれたり脅されたりしたとの内容。
これじゃ、既に仕事になってないですし、単なる脅迫でしょう。

更に、驚きガックリきたのが、仕分け人の意見。
「勧誘の前に業者名を名乗ることを義務づけるべきだ」と…。
この程度のことで、根絶できると思っているんでしょうかぁ。

問題は、深刻です。
投資との言葉につられ、市場性なきワンルームマンションを購入したことで、
破産した人、退職金が消えた人、離婚した人等々の被害が出ています。
もっと多くの人にリサーチし、実態を浮き彫りにするべきと思います。

そして、先ず、してほしいことは!
ゞ貍陲梁燭ざ伴圓鮓表し、より勧誘が酷い業者は法律で取り締まる。
金融機関に、区分投資型新築マンションへの過剰融資を止めさせる。
H鏗下圓硫颪魴訐し、個々の力を集約しアピールする事で未然に防ぐ。
この3点を実行するだけで、かなり状況は変わると思いますけど…。

ともかく、政府の規制仕分けの動向を見守りたいと思います。
私は私で、金拝主義に陥ることなく、夢をもって仕事に取り組みますので。
頑張ります!ではっ!

JR博多シティのオープンにおける投資熱

最近、マンション投資家の方より、お問い合わせが多いのが博多駅物件。
まさか、JR博多シティがオープンした報道を見て?と頭を過ぎったのですが。
話すと、博多駅付近の不動産動向を聞かれて、…その、まさかでした。
あれだけ人が並び大混雑している映像を見れば、チャンスと思うんでしょう。

しかし、私の個人的意見としては、申し訳けありませんけど、時期尚早。
今日ラジオで、おすぎさんが『JR博多シティ行きました?』との質問に、
『行くわけないじゃない。3ヶ月もすれば、ゆっくり見て回れるんだから』と
答えいるのを聴いて、車中でひとり、その通り!と頷いていました(笑)。
パルコのオープンもあれだけ人が並んでいたのに、今はガラガラでしょ。

新幹線が鹿児島まで開通して、ワッと盛り上がるのは分かるんですけど。
平均年収が減っている福岡市場において、いかに一般化するのか?
天神・キャナルシティとの商圏争いに、共存を含めどう挑むのか?
外環状線にみられるロード大型商業施設と、いかに差別化を図るのか?
他にも、阪急やトウキュウハンズが進出した真の狙い等々。
正直、まだまだチェックするべき点が多い気がします。

そもそも投資とは、人が見向きもしない時に将来を見通して行うもの。
九大学研都市駅付近の空室が目立つワンルームマンションをみれば、
勢いまかせの過剰投資が、いかに怖いか?誰しも実感するでしょう。

ともかく、今は動向を見守り、分析するべきと思います。
そして、落ち着いた時期に、ぜひ、JR博多シティに出かけてみたいですねぇ。
頑張ります!ではっ!

記憶力が落ちてきている

今日は、一転して朝から雨模様。
足元の悪い中、朝から福岡都市圏内をバタバタ移動して。
ようやく事務所に戻ってきました。

ただ、今日驚いたのが、あるお客様との事。
いつもの通り、案内しようと、名刺を渡しエレベーターに乗り込んだ時。
奥様より『私、事務所に行ったことあるんですよ』と言われたんです。
私も、いきなりだったので、エッって顔をしてしまって…。
脳みそをフル回転し、記憶を辿るんですけど、どうしても思い出せずに。
失礼とは思いつつも『じゃぁ、私、お会いしました?』聞き返したら、
『はい!』と返事され、結局、旧姓を聞いて、ようやく思い出したんです。

聞けば、このブログも読んで下さっているそうで。
何となく、恥ずかしくも、本当にありがたいことです。
人と人とのご縁、その大切さをまた実感した瞬間でしたねぇ。
ご家族にとって、良い住まいとの出会いがあれば!と心より思います。

しかし、今日は反省ですねぇ…。
会った人を忘れない!というのは、ビジネスの基本中の基本です。
客の立場で、居酒屋に行くと、過去注文したもの等をよく覚えてますでしょ。
それよりも、もっと大きな金額を取り扱っている訳ですから。

今年の目標のひとつに“より多くの人と会う”と掲げているにもかかわらず。
今まで会った人を次々忘れていたら、どうしようもないですから、…ねぇ。
もしや、後数日で45歳になる年齢から、記憶力が落ちてきているのかも?
なんて、考えてしまったりもします。

とはいえ、一度限りの人生ですし、後戻り出来ない訳ですから。
やはり、過去は過去で反省して、何事も前向きに進むしかないでしょう。
私的には、男達のメロディーの歌詞の“運が悪けりゃ死ぬだけさ”って感覚で。
その瞬間、その瞬間を後悔することなく、時を刻んでいきたいと思います。
サッ、頑張ります!ではっ!

福間漁港

福間漁港

























今日は、一日良い天気で。
案内で、福津市福間海岸まで行ってきました。

なんと、このマンション、かつて在職していた会社の物件。
正直、新築時の価格を知っているので、今の販売価格にびっくりしてます。
目前で上がる花火を、社員みんなで見物した日の事が懐かしいですねぇ。
あれから、既に20年の歳月が経っていることに、またまたびっくりです。

バルコニーからは、福間漁港が広がっていて。
お店も出来ているようで、以前よりも整備された感じです。
昔の思い出が蘇って、何となくホッとする現場でした。
頑張ります!ではっ!

入試問題ネット投稿事件

いやはや、テレビをみていると…。
入試問題が試験時間中にインターネットに投稿された事件ばかりで。
動きは早く、仙台市の予備校生が逮捕されてましたけど。

なぜか関心は、どうやってカンニングしたのか?って報道だけが目立って。
でも、手段ってものは、イタチごっこのようなものなんで、…ねぇ。
科挙試験でも分かるように、いつの時代になってもなくならないものです。

もっと、大局的に問題を捉えてほしい気がしますねぇ。
なぜ、そこまでして大学に行きたいのか?
その大学に行って、将来、何を専門研究したいのか?
その得た研究成果を、どうやって社会に還元したいのか?
だから、この会社に就職したい!先生になりたい!公務員になりたい!
ってなるのではないでしょうか…。

とりあえず、偏差値の高い大学に!そうすれば、就職に有利になる!
なんて幻想が、結局は、青年たちを縛りつけ、悩ませている気がします。
社会では、コネやバックが蔓延り、情報隠蔽なんて日常茶飯事でしょ。
その総括なしで、何で若い人には、クリーンな事ばかりを求めるのか?
…私には、理解できません。

問題は、我々世代が、広い視野で深い意義で、生き生きと語ってないこと。
それを見て聞いて育った若人が、どうやって将来に希望を持てますかぁ。
もちろん、カンニングはダメ、大学の入試対策も肝心な事でしょう。
しかし、最も大切なことは…。
この事件を社会趨勢の断片と捉え、今一度、自らの襟を正すこと!
そして、日々のちょっとした判断をする時でも、頭の片隅に置いておくこと!
だと思います、…けどねぇ。

今回の入試問題ネット投稿事件、非常に考えさせられる事件です。
頑張ります!ではっ!

対馬名物かす巻

かす巻

























いやはや、3月がスタートしたにもかかわらず。
風邪で体調を崩してしまって。
数日休んでいましたけど、本日より復帰しました。

すると、ありがたいことに、オーナー様からのお土産が…。
なんと、対馬名物かす巻です!
私が、大好きなことを覚えてくれていたのでしょうか?
食欲が落ち、丁度、甘いものが欲しかっただけに大変嬉しかったです。
ひなまつりということもあり、早速、みんなで分けて食べました。

しかし、改めて実感しましたねぇ。
沢山の人に支えてもらって、レアルが存在していることを。
今日は、本当にありがとうございました。
サッ、3月も全力前進!って感じでしょうかぁ(笑)。
頑張ります!ではっ!
プロフィール

梅ちゃん

月別アーカイブ
最新のコメント
福岡で中古不動産物件をお探しなら
QRコード
QRコード