今、テレビの特番で、ドキュメンタリー映画「Little Birds −イラク戦火の家族たち−」の紹介をしていました。

正直、考え込んでしまいます。
イラクでは、こうしている間でも、何人もの命が絶たれている現実。
映画の中では、4人の子供のうち3人もの子供を一瞬にして亡くした父親が映されていました。
その墓標の裏に書かれた「お父さん泣かないで、私たちは天国の鳥になりました」との言葉。。。

あまりに重い。

日本の自衛隊は、本音、イラクの人からはどう見られているのでしょう。
アメリカ軍のイラク侵攻から2年。
この状況をどうやって解決するのでしょうか。
答えが見つかりません。

ともかく、この映画をぜひ観たいのですが、福岡では上映されるのでしょうか。
おしえて頂いたら助かります。

映画「Little Birds −イラク戦火の家族たち−」の紹介ページはこちら